2番目の旬の味は、「セイタカアワダチソウ」ですよ。


2つの応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                         連載エッセー(春)vol.55


新緑が美しい!
森が輝いてみえる072.gif
d0216939_0452818.jpg




セイタカアワダチソウ♪


寒さに耐え、命を芽吹きはじめたセイタカアワダチソウ。
いっぱい摘んで、春の味覚を楽しませてもらった。
d0216939_042356.jpg
北アメリカ原産で、ケンタッキー州の州花、セイタカアワダチソウ。秋には黄色い花をつける。けど、今の時期の新芽。これがご馳走になる。摘んできた新芽を綺麗に洗って、さっとゆでる。ギュッ。茹で上がったものを絞って、用意しておいたタレ(すりおろしたニンニク、ごま油、白ごま、塩)と手でよく混ぜ合わて出来上がり!ニンニクの臭いがかなり強いので、週末だけの特別なご馳走だ。





おまけのお話♪

「セイタカアワダチソウ」というタイトルで、
1977年に十朱幸代さんが歌っていたことを発見した。
何でも、沖縄を舞台とした、アメリカ軍人と日本人女性の恋のお話だとか。
むろん、この時代に生まれていた私だけど・・・はて?まったく、記憶にない。
覚えておられる方、おいでですか?
ちなみに、歌詞はこれです。


「セイタカアワダチ草」

作詞:吉岡治
作曲: 岸本健介


誰かとどこかへ 折合いつけて
ポプ・コーンみたいに はじけたか
それとも生活(くらし)に 見切りをつけて
帰っていったか 故郷へ

※ それはないじゃない
あいつに惚れて あずけた夢を
わかってくれとは 言わないが
あたしにゃ沖縄 遠すぎる ※

コバルト・ブルーの あいつの街に
燃えるか セイタカアワダチ草
手紙のひとつも 出したいけれど
基地(ベース)の区別も つきゃしない

それはないじゃない
あいつに尽し 疲れた夢を
わかってくれとは 言わないが
あたしにゃ沖縄 遠すぎる

(※ くりかえし )


060.gifセイタカアワダチソウのカバーは、ここ♪




ぶぅちゃんも
  ご馳走をみっけ!

d0216939_0433355.jpg


庭の隅にある古い木の株に誰かさんみっけ!
ぶぅちゃん、クルミを隠していたことを思い出したのかな?
ぶぅちゃんも春一番のご馳走が見つかってよかったね。

d0216939_0441084.jpg

ご訪問と応援ありがとうございます056.gif
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2014-05-05 01:36 | 連載エッセー(春)