Hootとホーホォ~、どっち?

(前回の記事の続きです)

パーティーの企画も運営も大変だったけど、
後片付けを含む残務処理も半端じゃなかった。
移動した家具を戻したり、ゴミをかき集めたり、
そして、新聞2社による記載記事や写真の整理。
ふぅ。息が切れた。

しかし、ふと気がつけばすでに5月。
とりあえず春が過ぎる前に、楽しい時間を過ごすことにした。
自宅から徒歩5分。
おめあては、川辺に生えるノビル。
この時期を逃したら、来年までお目にかかれないもの。
d0216939_13274198.jpg

遠出の旅行をキャンセルしてよかった。
夫と久しぶりのドライブの予定だったけど、申し訳ない。
体もしんどいけど、精神的にもギリギリだった。
大勢の人たちの中に入って、社交辞令のパフォーマンス。
もう簡便。キャンセルさせていただいた。
そう、だから一人で森へトコトコ。
お散歩をしたかったのよ、私。



HOOT♪

d0216939_13265852.jpg


はぁ?
ホォー♪
そう言ったのあなた?

あのね、疲れていたって書いたでしょ、私。
これ・・・プラスチック製のフクロウだと思ったのよ。
だって、ノビルを摘んでいる私の横よ。
横で私に・・・ホォ~♪
お目目パチクリ、私。
お頭クルクル、私。
疲労でとうとうおかしくなったの私?
ビックリ仰天だった。
d0216939_1336448.jpg

実際、ビックリ仰天だったのは、お互い様。
恐ろしい人間にでくわして、HOOT(フート)。
ホー♪声もでないよね。
この子は、正真正銘のフクロウさんだった。
d0216939_13294311.jpg

ノビル摘みに夢中で、そこにフクロウがいることに気づきもしなかった私。
ずっと、あの丸い目で私を観察していたんだね。

バタバタバタ。
あれれ?
そっか。

フクロウさんの翼。
傷ついていたんだね。
どうしたらいいんだろう、私?
まぁ、とりあえず森から姿を消すことにしてみた。
フクロウさんを怖がらせているのは確かだもの。(続く)

d0216939_13351916.jpg

[PR]
by runninggirl_USA | 2015-05-08 14:23 | つぶやき