2011年 07月 20日 ( 1 )

Bastille Day 2011 5K Run & Walk 15K Run (2)

「完走するとね、バゲットを手渡してくれるんだよ!」
d0216939_1965991.jpg

夫のそんな美味しい誘惑。
地獄の坂をサバイバルしながら考えていた。
ゴールをしたら手渡されるバゲット。
それって何だろう?


d0216939_19132145.jpg

「あぁ~それとね。
  生のルート・ビールが抜群に美味しいんだ!」
d0216939_1973949.jpg

アメリカに来た24年前、始めてみたルート・ビールなる飲み物。
昼間から、品のいいお年よりのご婦人がジョッキーで飲んでいた「ビール」。
ゴクゴクゴク~♪あれは驚いたなぁ。
泡がたっていて生ビールそっくり。
あれを「ルート・ビール」というサイダーだと、後から夫から教えてもらったっけ。
カルチャーショックの懐かしい思い出の一つ、ルート・ビール。
炭酸飲料水はめったに飲まない私だけど、ここのはマジ美味しかったなぁ♪







d0216939_198521.jpg

(写真の建物は、アンティークショップ。フレンチレストランの写真は撮り忘れています007.gif

この大会の功労者といえば、
地元のお洒落なフランス料理レストラン、The French Laundry (←クリック)だろう。
フランスのお祭りにちなんだランニング大会を企画したもの、
参加者全員にフランスパンやルート・ビールが振舞われるアイデアも
こちらがあってのことらしい。

今回のチャリティーイベントの主催者は、Habitat for Humanity(家屋修築慈善団体)。
1967年にクリスチャン団体がスターとさせたこの慈善団体は、
1984年に第39代アメリカ合衆国大統カーター氏(Jimmy Carter)
により世界的な規模での低賃金者へのハウジング慈善団体として発展した。
古い家をボランティアーなどの協力で修築し、超低価格で必要な人へ提供する
システムだという。1,200人の参加者の収益は事業の役につながっただろう。

d0216939_1985220.jpg


町並みはフランスまではいかないなぁ。
でも、お洒落だった。


d0216939_1982664.jpg

ランナー用のトイレまでね!
女子専用のものが設置されているのは始めてみた。
なかなかいいね~これ!
お土産に持って帰りたいくらい037.gif

d0216939_191285.jpg


あぁ~今回も色々と学んだランニング大会だった。
不思議なフレンチ体験もしたし、バゲットのお土産も沢山仕入れたし・・
あぁ~それと筋肉痛のお土産もね。イタタ025.gif







今日のベッピンさん。
ペチュニアのピンクが美しかった。

d0216939_1994224.jpg



今日もご訪問ありがとう。
2つのランキングに参加中です024.gif
よろしかったらポチポチって押して応援してくださいね♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村



スポーツ
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-20 20:11 | ランニング