あの900円のスプリンクラーのおまじない。
いや~効果は抜群。けど、大望の雨は2日降り続き、
おまけに洪水の被害まで持ってきてくれた。
    
     過去記事スプリンクラー@日照りのおまじないグッズ

d0216939_20184882.jpg


春は大雨で作物の植え付けが遅れ、実りの7月には日照りで作物が枯れる。
ミシガン・ファーマーが気の毒だ。
一般市民にとっても物価の高騰と不景気で収入が削減。辛い。
おまけに家計費も赤字。奥さんテンテコマイ♪
少しでも安い食材をもとめるアメリカの主婦にも辛い夏だ。


ついに来た!久々の雨に大喜び。
洪水は被害をもたらすけど、利益を得る人もいる。
例えば、こんな風に嵐で倒れた木を伐採する業者さん。
失う人と得る人。世のルールなのかもしれないね。




スプリンクラーの工事も終わらせなきゃ!
d0216939_23919100.jpg

日照りにギブアップしたこちらのお宅。
大体芝生の面積およそ100坪の庭にスプリンクラーを設置していないほうが珍しい。
50万円ほどを投資して、ついにスプリンクラーを取り付けた。


d0216939_2394720.jpg

ジャージャー。ゴロゴロゴロ。
スプリンクラー設置工事が始まったとたん、落雷をともなう大雨。
業者さんは、日照りで商売繁盛なのに工事の手がとまってしまった。
ピッチをあげて次の仕事に行かなきゃね。

「あのぉ~工事の写真撮影よろしいでしょうか?」
仕事中にアジア人のおばちゃんに近寄って来られ、また作業の邪魔が入った。
不審そうにおばちゃんを見る業者さんに続けて説明を続けてみた。

「えっと~日本サイトのブログへの写真なんです。
 私たち国土が狭くてスプリンクラーなるものには縁遠いんですよね。」

やっとおばちゃんが「危険人物」でも、まんざら「頭がおかしい」わけでも
ないことが理解できた業者さん。写真撮影をこころよく許可してくれた。
地下50cmほどのところに設置されたスプリンクラーシステム。
雨の日はストップするようにするんだよ!
心の中で、「高価なこのオモチャ」にそうつぶやいてみた。









今日のベッピンさんのタチアオイ(hollyhock)。
野ウサギさんの餌食になって食べられっぱなしでした。
周りを金網で保護してあげたら、ほらぁ~大輪のお花を見せてくれましたよ。
大望や高貴な美という花言葉がよくにあう真夏のお花ですね。

d0216939_2310152.jpg



今日もご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加中です。
よろしかったらポチポチってクリックして励ましてくださいね024.gif

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-31 00:23 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史