あ!
たこ焼きを思わず口から・・・
d0216939_150295.jpg


粉の分量を間違えて、
無残な結果に終わってしまった前回のたこ焼き。
さぁ~再挑戦だ。
まーんまるたこ焼き。
うふふ、完成した。


「あーーーん」
熱々のたこ焼きを口に放り込んで、
森のレストランに行く裏木戸をバッタン。
開けてみれば・・・


バタバタバタ♪
なんと、
ドアーが開く音にびっくりして、鷲が大空へ飛び立ち、




ギャーー♪

そして、ぶぅちゃんがピョンぴょん。
一目散に逃げる姿を目撃してしまった。
鷲は獲物を逃がしたらしい。
あぁ~びっくり!



d0216939_1482314.jpg


怖かったです!

一瞬何が起きたのがわからなかったけど、
鷹がご飯を食べにきたらしい。
のんびりと我が家でご飯を食べるぶぅちゃん。
鷹にすれば、格好のご馳走のようだ。

リスや野鳥の身の安全のために、
ご飯は棚の下に用意しようかな?
弱肉強食の自然界とはいえど、鷹用のレストランになるのは真っ平ごめん。
森のみんな~守ってあげるからね!
オゥ♪

オイオイ、私とあなたの自己防衛対策。
大丈夫?
人間が住む森も危険でいっぱいだよね。プッ♪


d0216939_1492268.jpg

(昨日の記事の道路に散布する「塩」の件ですが、)
雪対策としては、安くて便利な塩が全米で利用されています。
当然のごとく、道路からはじき出された塩が原因で木や草が枯れることもおきます。
除雪をした塩入りの雪を芝生から、早く取り除くことや、木をビニールや麻布で
まいておくことなどが、一般的にアドバイスされているようですよ。
でも、雪かきをして積もる雪を、どこへどうやってもって行くのでしょうかね?笑



ポチッとランキングの応援をしてくださると嬉しいです056.gif

         

         人気ブログランキングへ
[PR]
by runninggirl_USA | 2015-01-25 02:31 | つぶやき