クリスマスグッズの後は、
一気にバレンタインカラーに染められている店の売り場。
こっちを見ても、
d0216939_031336.jpg


あっちを見ても、
ケーキやチョコの甘い香りでいっぱい。
d0216939_0321479.jpg


チョコのお洋服をまとった苺やリンゴ。
ぷぅーん。
サンタさんチョコレートの後は、
ラブの形に変わったチョコ軍団USAの登場!
ズンズンズン♪
商魂たくましいよなぁ。
いや・・・店先がパッと明るくなって楽しい。
d0216939_04972.jpg


義理で人に贈り物をするアメリカ人。
そんな人は皆無だろうなぁ

あげたい人に、プレゼントをする。
アメリカの鉄則でしょう?!
それって、お店で買ったスイーツだったり、
手づくりのチョコやクッキーだったり、
d0216939_0345580.jpg


あるいは、ハートがついた縫ぐるみなどのグッズだったり、
夫婦や恋人ならラブラブの下着、宝石、ブーケetc...。
もちろん、未婚の人から年配の人まで、バレンタインのデートを楽しみますよ。
アメリカ人は、自分の素直な心で愛を表現する国民なのでしょう。
バレンタインデーは、子供から年配者まで祝いたい人が楽しむ行事です。
そして、バレンタインデーを含むコマーシャル的な行事が嫌いな人はパス。
それも自由なんですね。
d0216939_0353633.jpg


まぁ、人間の行事に関する屁理屈なんて関係ないか?!
ペコちゃんは、ペコちゃんだもん。
チョコはないけど、ヒマワリの種をめしあがれ!
d0216939_0362256.jpg


ポチッとランキングの応援をしてくださると嬉しいですemoticon-0155-flower.gif       

       

    人気ブログランキングへ
[PR]
by runninggirl_USA | 2015-02-09 01:12 | つぶやき