カテゴリ:連載エッセー(春)( 103 )

シソの種、USA!

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 101



今日は、ちょい忙しいですよ。
お友達とお食事会。
そして、これこれ~

d0216939_1519405.jpg


一袋250円で買ってきた青しそを植えましょう。
シソの実と葉の醤油漬け。
お弁当やお料理に大活躍します。
わっさわっさと生えてきた赤シソと違って、
青しそってデリケートなのでしょうかね?
今年は、あまり生えてきませんでした。

アメリカでも似た種類はあるけど、
私は日本の紫蘇にこだわります。
さぁ、青紫シソさん。
しっかりとアメリカの大地で育ってくださいよ。
私と一緒に日本の文化をアメリカに広めましょう。





それでは、
こぴっとお出かけしてきます。
手抜きの記事でごめんなさい

d0216939_15274752.jpg



 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-21 15:17 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 100


あっちゃ~♪
止まっちゃったよ。

d0216939_22175938.jpg




急いでいるときに限って、こんなものだ。
たまにしかこない貨物列車に、ストップをかけられた。
ついていないなぁ、今日は・・・。

迂回して目的地へ急ぐか、
このまま口をあけて列車が通り過ぎるのを待つか。
さて・・・



まてよ・・・

d0216939_22383587.jpg


凄いことに気づいちゃった。

この貨物車って、新しい。

いたずら書きがひとつもないピッカピカだ。

ガソリンが高騰するなか、トラックから貨物列車へと戻す計画なのだろうか?

軽油を燃料にしているディーゼル機関車で牽引する貨物列車が大部分のアメリカ。

トラックでの輸送と貨物車での輸送。どちらが安価なんだろう?

けど、騒音公害やらなんやらで、亀より遅い列車。笑ってしまう。

客車のアムトラックに乗ってシカゴまで行ったことがあったけど、

走った方が早い気がした。住宅街からの騒音に対する苦情対処だそうだ。

ポッポさん、早く走りたいだろうに~ごめんね。


目の前を走る、新しい貨物車。

不思議になって見物してしまった。

まぁ、無駄時間のついでに車中から撮影をしてみた。

ちょっとひん曲がっているけど、ごめんね。


待つこと、たったの6分。

インターネットや携帯電話の速さと便利さに慣れてしまった今。

6分すら待てなくなっているんだね、私たち。

思えば、人生に無駄なんてないのかも知れない。

時には、立ち止まって過去を振り返えるのも悪くないね。




あぁ~楽しい待ち時間になったかも。

芍薬が綺麗な季節になったよ。


d0216939_22471219.jpg


 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-20 21:57 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 99

夢を叶えましょう。
昨日の記事への沢山のコメントに感謝いたします。
さて、いつまでも若く健康でいるためのおまじないです。
なんといっても夢を叶えるためには、体力が絶対条件ですからね!

聞き耳をピン!


d0216939_049074.jpg


「みどりちゃん、新発売のバーター。
 買ったんだけど、これ苦手だわ。
 何かに使ってくれない?」


d0216939_0501092.jpg

夫に手渡されたハーブとガーリック入りのバター。私のお金で買ったわけじゃない。イワユル、ただ!使わない手はないね。バターの味見をしたら、うま!さっそく、こんなものを作ってみた。









d0216939_0505871.jpg
ザクザク切ったキャベツ、玉ねぎ。フライパンに水をいれ蒸すこと、およそ10分。仕上げに冷凍のグリーンピースとハーブ・ガーリックバターを落として、5分ほど蓋をする。仕上げに醤油をサッサ。完成だ!うまっ!!

夢を叶えるんでしょう?ほんじゃ、体が資本だもの。栄養のバランスに注意して、忙しくても自分で調理をする。そして、新しいものもトライだね。トライしてみなきゃ、わかんない。






人生みじかいもん。
ないものを探してぼやくより、
お互いに新しいことへのチャレンジだね。
ほれ~そこでたそがれているのは、誰?!


d0216939_0531188.jpg


         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-19 00:40 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 98

探しものですか、
      赤リスのチョコちゃん?


d0216939_0205965.jpg





実は、私も探しものをしています。

青空を見上げて、その高さを知り。

d0216939_01533100.jpg




そして、

自分の足元の近くを眺め回して、

その広さを知ります。


d0216939_0294852.jpg




それから、

もっと自分の足元の近くを見て、

もっともっと見て、

集中してみて、


d0216939_022419.jpg



みっけ!

これをと呼びますよ。
他人の力に頼らず、自力でコツコツ。
遠くをキョロキョロ。
周りをキョロキョロ。
足元をキョロキョロ。

探し物は、

お宝は、

ほぉ~ら、あるんですよ!

空の高さにも大地の大きさにも惑わされず、

フォーカス。

自分の欲するものに狙いを定めれば、

ほぉ~ら、みつかるんですよ!

あなたの探しもの、

d0216939_0315126.jpg


今日もコツコツ走ります。

遅くてもいい。

毎日、自分が生きていることを確認して、

健康ならば、外を走る。

ルンルン走る。

私は弱い人間です。

けど、自分で自分を励まさないでどうする?

アメリカで叶えたい夢が、私にはある。

無から成功する人間。

自分の努力とチャンスで成功できる国、アメリカ。

コネは使わない。

私が輝く原石なら、きっと輝くはず。

自分を信じて、体力づくり。

今日も走ろう!

頑張れ、ランナー・ガール!

小声で自分を励ましてみた。

ん?

私がただの石ころなら、

せめて人のお役にたつ石炭がいいなぁ。

d0216939_0331166.jpg


ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-18 22:50 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 97


キッコーマンの醤油(1.89L)5.56ドル

あの大量にものを売る店で、一般の調味料と並んで売っている。

600円以下、安い!
d0216939_23211224.jpg


大学がある町に住んでいるおかげで、

日本食材も含めて国際色豊かな食料品が、たやすく手に入る。

アジア系や一般のスーパーマーケットだったりする。

最近の驚きはというと、醤油という調味料が、

アメリカに根付いていることはむろんのこと、その値段だろう。

安い!

大量に商品販売をする店で、

600円以下で手に入るようになったのは驚きだ。






アメリカ人ってお醤油を使うの?

醤油をふんだんに使う中華料理と並んで、
アメリカにおいてのSUSHI(すし)が、
ポピュラーになってきていることは確かだろう。

d0216939_23431538.jpg


長く厳しい修行を積んだ日本人の板前さん。

そんなことなぞ無関係。

アメリカ人にとったら、安価で美味しい寿司が食べられれば満足なのだ。

ただし、寿司バーの雰囲気を盛り上げるには、

アジア人の男性職人が鍵を握っているのかも知れない。


「いらっしゃい!」


韓国人の寿司職人さん。

この一言の日本語が上手だ。

客の寿司ムードがいっきに上がる。

日本語の会話をする必要も、日本人である必要もない。

青い目で金髪の寿司職人さんは、ノーグッド!

アジア人の女性の寿司職人さんも、ノーグッド!

けど、アジア人の男性の職人さんなら、大歓迎。

「いらっしゃい!」

寿司ムードを盛り上げるためのBGMに役立つようだ。


いらっしゃい!


ほらぁ、気持ちが一気に「寿司ムード」になってきた。





寿司アー
d0216939_23513190.jpg


アメリカでの寿司アート。

寿司の美学が完成してきたようだ。

がんこな大将が握る、高級寿司。

材料を吟味、長時間の下ごしらえして握る、自慢の作品。

そんな高価な寿司よりも、見た目が美しい安価な寿司。

アメリカ人が考えそうな発想だ。


    *写真は、こちらの記事からお借りしています。





わさびのブームもね!
d0216939_23411969.jpg


アメリカにすでにあるホースラディッシュ。

いわゆる、「わさび」のアメリカ導入は抵抗がなかったようだ。

寿司の添え役、「ガリ」と並んで人気がある。

アメリカのスーパーの棚でも買えるけど、

日本の食糧店でバーゲンをしていたので買ってきた。

醤油とわさび。

アメリカ人家庭の冷蔵庫に、

ケシャップやステーキソース、

そして醤油と一緒に並んでいるようだ。




頭をキューッ!
文化とは、時代とともに変化するものですね。
d0216939_0232712.jpg


 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-17 23:10 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 96


見たなぁ~♪
d0216939_23463269.jpg




いやぁ~見てないですよ

d0216939_23483989.jpg



ホントに見てない?

d0216939_0194994.jpg





見てないですぅ~
d0216939_018491.jpg



白状しないと、
ヒマワリの種をあげないよ!


d0216939_0211243.jpg


ギョッ♪
本当はね・・・


体をキューッとして、見ちゃったの。
怖かったなぁ、みどりさんのお姿。
だって・・


d0216939_0163373.jpg






みどりさんって



変わった人だけど



あなたの正体は・・・・






蛇!


d0216939_0235313.jpg


えへへ♪

上手でしょ

ランニングをしてから、家でお仕事なんだもん。

お着替え1分で完了するじゃん。

良い子の皆さん。

真似してね!ウッソ~~♪

我ながら、見事な脱皮だったのでパチリ。

記念写真を撮りました。


 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-16 23:45 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 95

こんにちは!

昨日の皆様からのコメントを拝読させていただきました。

ですよね。ルイ君のご両親からのギフトカードは、感謝をもって受け取ります。

そして、少し期間をあけてお返しをしますね。

貴重なご意見に大感謝です。

どうもありがとうございました。



さて・・・・

今週の私は、多忙でストレスいっぱいの日々を送っていました。

週末は、憩いを求めて大好きな本屋に立ち寄って、

書棚に並ぶ本をとり、

ページをあけると・・・



わははは

d0216939_1152528.jpg


人目も気にせず、大爆笑。

多忙な人へお勧めの食器不要の「ワンプレート」だそうですよ。

一枚のビニールに描かれた食器に、

ご飯やおかずを並べるだけ。食器洗いの手間をカット!


しばらく、日本へ帰国していないけど、

まさか、こんな社会に変わっていないですよね?





この楽しい本は、コレ!

d0216939_1165348.jpg


英語で書かれている、日本の使えない101発明品だそうだ。


"101 Unuseless Japanese Invention"
Kenji Kawakami 1995,
W.W. Norton & Company, Inc.
ISBN 0 393 32676 4
www.wwnorton.com
$12.95








売れない、使えない発明品なわけだ。

商品を購入しようというより、アホ臭くて大爆笑。

店で笑いすぎて、まわりの白い目が・・・。

で、続きをみたいから、「笑い本」としてお買い上げ!


永遠の願いでしょうね、ダイエット!
d0216939_1125893.jpg


自分が好きなものを好きなだけ食べたい!けど、それがかなわないなら、食器を改造すればいい。ほれ~!半分に切られている食器。アイデアで量が多く見えるようになっている。どうよ、これ?!










生活がゆるくなってくれえば、ペットの肥満も増える。

だから、こんなペットのダイエット対策も必要なのかな。

d0216939_1181496.jpg



上げ底食器!効果があるのだろうか・・・はて?





























ネコの手も借りたいほどの、忙しい日々。

そんな時には、こんな床掃除グッズの発明に感謝をしよう!

ペットの抜け毛掃除グッズ

私だって、床にモップをかけるときに「モッパ」を履くもの。

使えるものは、ネコの足でもつかわないと損なのかも知れないね。

意識して笑う。

コメディーを見るもよし、

人と楽しい時間を過ごすもよし、

けど、こんな笑える本もストレス対策になるかもね!

d0216939_1205039.jpg


 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-15 01:11 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 94


「みどりちゃん、コレが届いているよ!」

夫から手渡された一通の封筒。

中をあけてみれば、なんとまぁ~



d0216939_1653761.jpg


「みどりさん、先日は、うちのルイが大変失礼いたしました。

 ルイは、いつもあなたに可愛がっていただいて、

 近所の犬たちに襲われたときも助けにきてくれましたね。

 それなのに、うちの犬は・・・

 まるで、電信柱におしっこをするように、みどりさんの足元ににおしっこを・・・。

 ルイのしたことを深くお詫び申し上げます。お恥ずかしい限りです。

 多少の額ですが、ギフトカードを同封させていただきました。

 お洋服のドライクリーニング代にでも使っていただけたら幸いです。」



d0216939_1664819.jpg


こんなご丁寧なカードと2500円のギフト券を受け取り、びっくり仰天。

ルイ君とは、ご近所さんのパグです。

子犬のときから、めっちゃくちゃ可愛がっています。

というか、遊んでもらっています。

先日、2匹の大型犬に突如襲われたときも、

すっ飛んでいってルイ君を保護しました。

ルイ君のお父さんとお母さんも大好きな人たちで、よくおしゃべりをします。

それでね、あの事件の日。

ルイ君のお父さんと我が家の前庭で立ち話をしていたときに、

ルイ君が何を考えたのか~片足をあげて私の足元へ

シャ~♪

おしっこをかけたんですよん。

足をすぐにどかしたから、実際は何もおきませんでした。

けど、それに深く驚いたのは、お父さん。

このカードをみて、さらに驚いたのは、私でした。

温和なご主人と世話好きの奥さん。

大好きなご夫妻なんです。



「そのカードさぁ~感謝をもって受け取ったら?
 
  ジョンとマリー。あの日のことをめっちゃ気にしているもの。」



夫はそういうけど、んん~


どんなものでしょうかね~みなさま?


あの時の私は、ランニングが終わった後で、

ランニングシャツにショートパンツ。運動靴でした。

クリーニングといわれても・・・。えっと・・・・。

恐縮していまいました。

アメリカ人って、他人に対してセンシティブなんですよ。

だから、嬉しい出来事も、悲しい出来事も、

そして、人間関係のわだかまりの緩和を図るためにも

カードを上手に使います。

確かに、このカードを受け取って、

相手の方が私のことを気遣ってくださっていることを感じましたからね!

メールもいいけど、手書きのカードって素敵だなぁ

d0216939_16344266.jpg


  ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-14 15:55 | 連載エッセー(春)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 93

ハロー、おばちゃま!

d0216939_22543961.jpg


清々しい、ある朝。

窓の外を見て飲む、一杯のコーヒー。

突然の来訪者と目が合って、

思わずコーヒーを噴出しそうになった。

おチビさん、あなたは誰?

お母さんは、どこ?

d0216939_22553962.jpg


こりゃ・・・モグラの赤ちゃんだ!

お母さんが、

森へ食料の調達にお出かけしたすきに、

内緒でお散歩しているらしい。

お母さんが心配するよ。

おうちへ帰りなちゃい♪

d0216939_22565798.jpg

「目が覚めたらね、お母ちゃんの姿が見えなかったの。おばちゃま、お腹がすいたよ。」


いやー、おばちゃんは動物好きだけど・・・大人のモグラはね、家を崩壊するのよ。だから、あなたを歓迎することはできないの。おうちへお帰りなさい。お母ちゃんが心配するよ。








d0216939_2315785.jpg

そっけない態度。動物にも通じるんだよね。モグモグ。気の毒なモグラの赤ちゃん。物陰で落ちていた種を食べていた。


んん~モグラの穴。
我が家とお隣さんとの間で発見!思わず顔が引きつった。こりゃ、何とかしないと家があらされる。










ひゃー。

銀杏の木も荒らされた!

冬の間、室内で育てていた銀杏の実。

せっかく育って森へ植えようと思っていたのに~これだ!

自然がいっぱいのアメリカ。

生き物と共存しながら生きるのも知恵がいる。


d0216939_234271.jpg


犯人は、誰?

その時、室内を観察していた赤リスのチョコちゃんと目が合った。
さては、銀杏の実を掘り起こしたのは、あなたですね。
まったく、油断もすきもありゃしない。
我が家の森には、熊も大蛇も来ませんが、
森の動物たちは、子育てで大忙しのようですよ。

d0216939_23135398.jpg


 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-13 22:26 | 連載エッセー(春)

6月の雪!

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 92

ハナショウブが美しい。
ジャパニーズ・アイリス(Japanese iris)と呼ばれ、
あちこちのガーデンで見かけるようになった。
今日は、木々や花をめでながら、ウォーキングとランニングを楽しもう。

d0216939_224568.jpg


6月、ハナショウブが咲く頃、
空からチラリホラリと白いものも舞い降りてくる。
6月の雪と、私は呼んでいる。
雪にうんざりして、やっと開放された春。
地面に積もる白いものを、ミシガンで歓迎する人は少ない。
私も含めてね。

d0216939_2252047.jpg


車社会のアメリカでは、
意識してウォーキングや
ランニングなどの運動をしないかぎり
健康の維持は難しい。
室内のランニングという選択もあるだろうけど、
私は四季を楽しみながらアウトドアーにでるのが好きだ。
しかし、冬の雪も、この春の雪もなかなか手ごわい。
白い雪の正体は、カポック(Kapok)という木らしい。
この撥水性に優れている白い繊維が、
詰め物や油吸収材として使用されているということだ。
地球に優しいエコロジー素材として人気があるらしいけど・・・
エクササイズをしているときに呼吸ができなくなる。問題だ。

d0216939_226316.jpg


d0216939_2271283.jpg

「あなたの左を通りますよ!」

歩道をランニング中、前方の人を追い越す場合には、こんな言葉をかける。常識的なエチケットだ。背後から、いきなり他人から襲われる恐怖に陥れることになるからね。

爽やかに、若いお父さんが乗るサイクリング車が、私を追い越していった。後ろに乗っていたのは、2歳くらいの子かな?子供のお散歩とお父さんのエクササイズ。一石二鳥だね。グッド・マナー!こんなお父さんに育てられる子供。まっすぐに育つのだろう。心がポットした。ありがとう。






5キロの折り返し地点!

d0216939_2281578.jpg


ここを突き進むと、大学のキャンパスに行くことになる。
5キロのエクササイズだもん、今日は。
ここで、自宅へ向かって走り出した。



d0216939_2292192.jpg


紫のクレマチスが美しい、このお宅。
我が家まで、あと5分。
ここから、ピッチをあげて走ろう。
最後の50mは全力で走る。
いいトレーニングになるんだよね、これ。
あぁ~楽しかった。



いやーーーん。
雪・・・しばらくはご勘弁を!

d0216939_2219773.jpg

 ブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-12 01:07 | 連載エッセー(春)