<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

あの900円のスプリンクラーのおまじない。
いや~効果は抜群。けど、大望の雨は2日降り続き、
おまけに洪水の被害まで持ってきてくれた。
    
     過去記事スプリンクラー@日照りのおまじないグッズ

d0216939_20184882.jpg


春は大雨で作物の植え付けが遅れ、実りの7月には日照りで作物が枯れる。
ミシガン・ファーマーが気の毒だ。
一般市民にとっても物価の高騰と不景気で収入が削減。辛い。
おまけに家計費も赤字。奥さんテンテコマイ♪
少しでも安い食材をもとめるアメリカの主婦にも辛い夏だ。


ついに来た!久々の雨に大喜び。
洪水は被害をもたらすけど、利益を得る人もいる。
例えば、こんな風に嵐で倒れた木を伐採する業者さん。
失う人と得る人。世のルールなのかもしれないね。




スプリンクラーの工事も終わらせなきゃ!
d0216939_23919100.jpg

日照りにギブアップしたこちらのお宅。
大体芝生の面積およそ100坪の庭にスプリンクラーを設置していないほうが珍しい。
50万円ほどを投資して、ついにスプリンクラーを取り付けた。


d0216939_2394720.jpg

ジャージャー。ゴロゴロゴロ。
スプリンクラー設置工事が始まったとたん、落雷をともなう大雨。
業者さんは、日照りで商売繁盛なのに工事の手がとまってしまった。
ピッチをあげて次の仕事に行かなきゃね。

「あのぉ~工事の写真撮影よろしいでしょうか?」
仕事中にアジア人のおばちゃんに近寄って来られ、また作業の邪魔が入った。
不審そうにおばちゃんを見る業者さんに続けて説明を続けてみた。

「えっと~日本サイトのブログへの写真なんです。
 私たち国土が狭くてスプリンクラーなるものには縁遠いんですよね。」

やっとおばちゃんが「危険人物」でも、まんざら「頭がおかしい」わけでも
ないことが理解できた業者さん。写真撮影をこころよく許可してくれた。
地下50cmほどのところに設置されたスプリンクラーシステム。
雨の日はストップするようにするんだよ!
心の中で、「高価なこのオモチャ」にそうつぶやいてみた。









今日のベッピンさんのタチアオイ(hollyhock)。
野ウサギさんの餌食になって食べられっぱなしでした。
周りを金網で保護してあげたら、ほらぁ~大輪のお花を見せてくれましたよ。
大望や高貴な美という花言葉がよくにあう真夏のお花ですね。

d0216939_2310152.jpg



今日もご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加中です。
よろしかったらポチポチってクリックして励ましてくださいね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-31 00:23 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

ほらぁ、Medical Cannabis(医療大麻)の店だよ!
d0216939_4282092.jpg


車の修理のためにダウンタウンにある修理店まで夫と行って来た。
ダウンタウンといえば、一般的には風紀のよろしくない地域だ。
カチャ 反射的にドアーをロックしてしまう。
「この辺りは空ビルが目立つわね」
「だねー。大体こんなところには、おかしな店が集まってくるのさ。
 ホラ、見てごらん。マフィファナの店だ。」

夫にそう言われて、店の看板をじっと見つめた私。
d0216939_4284580.jpg

マフィファナなどという文字はどこにもない。
ボキャブラリー貧民の私には、Cannabisという単語が
マリファナを意味するとはすぐに結びつかなかった。
医療大麻は生薬療法として、医者の処方箋で購入できる。
エイズや癌などにより痛みの緩和として利用されているようだ。
ミシガン、アラスカ、カリフォルニア、コロラド、ハワイ、メイン、
メリーランド、モンタナ、ネバダ、ニューメキシコ、オレゴン、
ロードアイランド、バーモント、ワシントンなどアメリカの14州で
栽培も含めて入手は可能らしい。


「あの窓ガラスの写真を見てごらん!」
「えっ?あの黒人の人の写真?」
d0216939_4292745.jpg


夫に言われてショーウンドーを見たら、レげーの神様といわれている
ボブ・マーリー(Bob Marley, 1945-1981)のイラストが見えた。

   マリーの音楽はYutubeへ ”i shot the sheriff ”

ジャマイカのレゲエミュージシャンであったマリーは、音楽や宗教活動で
あるラスタファリ運動へ多大な影響を与えた人物だ。
聖なる草と呼ばれ、心を穏やかにしてくれる薬草、マリファナと
ラスタファリ運動は密接な関係があるらしい。
イワユル、マリーはアンリファナのアイコンか?!
何だか理にかなう気もするけど、私には理解できない別世界だ。
ちょうどこの町のように・・・。
過ぎてゆく町の景色を後ろに見ながら、心なしホットした。








夏は、冷麺がいい。
お蕎麦に刻んだシソの葉。
こっちのハーブのほうが、私には最高の「生薬療法」だと思う。
私のアイコンは、お日様にシソの葉だね
d0216939_4302494.jpg



今日もご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加中。
よろしかったらポチポチってクリックして励ましてくださいね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-30 05:19 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

Ele's Race - 5k
Sunday July 24, 2011


止めねぇーーーよ!
目標に到達するまで自分の可能性を信じ続けるんだもん。


d0216939_0333781.jpg

参加者およそ1100名。
7月恒例のチャリティー市民参加レースがあった。

「おいおい~みどりちゃん、脚を休めなきゃだめだよ!!」
幼児の100mレースを撮影しようとカメラをかまえたとたん、
レースでいつもご一緒するプロのカメラマン(写真右コーナー)Rさんに注意されてしまった。
地元で行われるレースは、かなりの数で参加している私と夫。
レンズを通してアジア人のおばさんは記憶にインプットされてしまったらしい。
「ほれ、もう一歩ガンバ!」
まぁ、チアリーダーとしてのわ・た・しの方かな?
ゴールしてくる人達の写真撮影をしている彼の横でチアリーダしていれば
「面」も覚えられちゃうか?!
人を応援するのって楽しくてやめれないんだよね


d0216939_1332963.jpg


23:12、25:15、26:36、29:07、29:56 年齢グループのトップ5。
幸運なことに3位と4位の間に早い人がいない。
私はまた脚を引きずってのゴールイン。4位だった。
地元のスポーツ店主催のトーナメントでは、5位までポイントが入る。
あと一歩なのに・・・左脚のトラブルで走れない。





笑うんだよね
d0216939_1384023.jpg

大丈夫。私には落ち込んでいる暇なんかない。
2週間前の左脚ハムストリングのトラブルから、ちゃんと問題解決に
取り組んでいる。マッサージやストレッチング。そして栄養だ。
骨を強くするためのカルシウムとたんぱく質。
神経機能を高めるビタミンB群。
皮膚や血管、骨などの結合組織に大切なビタミンC。
椎間板の繊維輪を丈夫にしてくれるね。
筋肉の緊張を緩和してくれるビタミンE。
ほれ~栄養たっぷりでしょ?!


昨日は、スポーツメディスンの医師からミニ・カウンセリングを受けた。
でも、正式な診察と治療が受けられるまで、あと3週間かかるらしい。
アメリカの医療システムは複雑で、ホームドクターといわれる自分の医師から
専門医への紹介状が必要になる。
ここへ連絡をし、スポーツの怪我を専門に診てくれる医師のところにいくまで
少なくともあと3週間プラス・・・。
待てるか?
この私がじっと待つわけないでしょ?!

私の筋肉(神経)の問題は、同一の運動を繰り返したことからおきている。
水泳やサイクリングなどのクロストレーニングをして、違った筋肉を
もっと使えばよかった。後悔しても遅い。
笑って自分を信じ続けるよ。
人生、これで終わったわけではないからね。
さてぇ~これからスイミングへ行って来ます!







今日のベッピンさん。
久々の雨によろこんでいる紫陽花さん。
もうお花は終わりだけど、よかったね。
移り気という花言葉以外にも、「元気な女性」というのがあるらしい。
これをいただいておこうかな?
d0216939_263168.jpg

先日のスプリンクラーのおまじないがあたったよ!
昨晩は洪水警報がでたくらいの土砂降りだったご当地。
何だか、おまじないがききすぎたのかもね




2つのランキングに参加中です。
よろしかったらポチポチっと押して応援してね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-29 02:28 | ランニング

私にもセカンドチャンスをください!
「無料、どうぞご自由にお持ちください。」
粗大ごみに出す前に、オフィスで使っていたイス4脚を
自宅前にディスプレイしてみた。
d0216939_23505853.jpg


アメリカでよく耳にする言葉。セカンドチャンス
不要の品、あるいは動物や人にも使われることが多い。
例えば、こんな腰掛ける部分に少し問題はあっても、まだまだ使える椅子。
私には不要でも粗大ごみにする前に、新しいオーナーを探すチャンスを与えたい。
クッションをしけば、まだまだ十分いける。

悲しいことに不要となったペットも同様だろう。
オーナーの死亡、引越し、身勝手。様々な事情で飼い主をなくしたペット。
命をたつ前に、セカンドチャンスが与えられるシステムは素晴らしい。

人はセカンドチャンスという切り札を自由自在に使い分ける王者だ。
伴侶を選びなおすセカンドチャンス。一度きりの人生。
過去を捨て去って新たな人生の再出発をトライする。
子供の時に家が貧しくてできなかった歯列矯正。
歯へのコンプレックスからスマイルができなかった友人のPさん。
歯科矯正をする子供の頃のファーストチャンスを逃しても、
会社の健康保険を使って歯列矯正に成功したのだ。
セカンドチャンスでよみがえった美しいスマイル。ナイス!白く輝いている。

大学だって同様だ。
大人になっても自分の意思さえあれば、大学で学ぶことは可能なのがアメリカ。
もっとも、その数の多さもセカンドチャンスを可能にするのかもしれない。
アメリカでは、コミュニティーカレッジ(4年制大学への単位使用可能)を
含めると約4000校。日本で709校という数よりも圧倒的に多い。
もっとも、これはあくまでも数字の上での比較でしかない。
大学への再度入試に関しては、さらに違った角度からの考察が必要なのだと思う。
日本とアメリカとでは、カルチャーが違う。そのものの比較なんてできやしない。
いずれにしても、チャンスは一度きりより、再度与えられることはありがたい。
人の判断に「確か」なんてありえない。
再び与えられるチャンス。いや、自分で掴むチャンス。
過去にとらわれず、新たな人生をスタートさせるのも素敵だ。
セカンドチャンスに万歳!






今日のベッピンさん
d0216939_23512569.jpg

フヨウ( Hibiscus)
別名コットンローズともいわれるこの美しい花。
品のいい美しい顔立ちを「フヨウの顔」ともいうという。
あぁー夢の中でも一度はいわれてみたいものだ。
繊細な美、しとやかな恋人。流石に素敵な花言葉がよく似合う。

d0216939_0161536.jpg


今日もご訪問ありがとう。
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチって押して応援してくださいね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-28 00:23 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

平均気温30度前後のミシガン。湿気のおまけ付き。
暑いのは夏だから許せるけど、雨が少ないのには困ったものだ。
人も野菜も一緒にカラカラになってしまいそう。ミシガンにミイラが増える?!
d0216939_23524426.jpg

雨よ来い
d0216939_2353743.jpg

もっともっとクルクル大きくまわって雨よ来い






おまじないにスプリンクラーを買った。
d0216939_23533519.jpg

アメリカ人とは機械好きな人たちで、家の中でもアウトドアー関係でも機械が大好き。
缶やビンのオープナー、ジューサー、ミキサー、ターキーを切るナイフ。これ全て電動。
木を切るのも枝を伐採するのも電動のこぎり。
当然、芝生の管理も電動やガソリン使用のツールを使う。
いやぁ~時代が時代だから、日本だってこんなのは電動かな?

けど、私が未だに理解できないものがある。
土砂降りに大量の水を庭の芝にまくスプリンクラーだ。
アメリカ人は自宅の庭を青々とさせることに情熱を傾ける。
芝生を刈ったり、肥料を与えたり、雑草をコントロールしたりする、
イワユル「芝生の青々」管理をしてくれる業者を雇う家庭も珍しいことではない。
そんな中産階級の方々の庭には、当然スプリンクラーも設置されている。
好みの時間に合わせて水がでるオートタイマー式のデラックス。
ザーザーザー
あぁ~土砂降りの雨なのに水がもったいない!


中産階級でも色々ある。
大統領自身も中産階級の市民であることを強調したりすると、
我が家はいったい何なんだろうと思ってしまう。
スプリンクラーや芝生管理の業者を頼んでいない我が家。
庭にホースで水をまきながら、ついでに雑草もお指でチョン。一つまみ。
雑草駆除の薬を使っていないから、環境に優しいオーガニックガーデンとも言うなぁ。
んんん~中産階級の下層部分で上を支えている市民だろうか。


しまった~話題がそれた。
そうそう、スプリンクラーのお話♪
やせ我慢をして自動のスプリンクラーを設置してない我が家。
けど、この日照りでギブアップした。
とうとう、店で一番安いプラスチックの品を買った。900円の投資だ。
当然、ご近所さんのようなオートマチックターマーではなく、完全な手動式。
好みの時間に自分で水道の栓を開けて、スプリンクラーを設置する場所も
必要な場所へ移動していく。
45度、90度、180度、360度と水をまく角度の設定も自分で決める。
炎天下の中、ホースで水撒きをするよりは近代的だろう。
うん、やっぱり水を手でまくよりは便利だわ。

きゃぁー雨だ!
スプリンクラーなんていらなかったね。

買い物をした後に起こる、よくある話。
そんな嬉しい後悔をするために、おまじないで買ったスプリンクラー。
効果あるかな?



おまけ
d0216939_0262814.jpg

手前の緑の芝生が我が家。
向こうの枯れかけた芝生がお隣さん。
どう?スプリンクラーって凄いでしょ?!
900円の投資も悪くないよね。




日照りでも美しいあなた。
清純な心、甘美、優しさ、信頼、純情、信仰。
あくまでもピュアーな花言葉が似合うのね、スイレンさん。
d0216939_23535969.jpg


今日もご訪問ありがとう♪
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチってクリックして応援してくださいね♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-27 00:59 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

アメリカの義務教育は幼稚園で始まって高校で終了する。
日本のように小学校や中学校での卒業式や証書はない。
生徒はむろんのこと、保護者にとっても義務教育から解放されるという
「自由」は、高校の卒業式と卒業証書によって得られるのだろう。

やったね!おめでとう!
高校卒業のお祝いをするパーティーが春から夏にかけて開かれる。
イワユル、オープンハウスだ。
d0216939_074932.jpg

夫と二人、インド人のお嬢さんSのオープンハウスに行って来た。
彼女のことを幼稚園から知っている私にとって、高校の卒業を心から祝いたかったからだ。
そして・・・もう一つのお目当ては、インド料理。
高校卒業のオープンハウスは、その人のお国柄が現れる。
人種が雑多な国、アメリカ。
平均的なアメリカ料理も含めて世界各国の味が満喫できる。
サリーを身にまとったSさんのお母様はお料理上手。
インド人女性にとって、料理が出来る(する)ことは基本中の基本。
日本人が足元にも及ばないくらい、料理を含めて家事労働の時間はながい。
この日、用意されたハーブとスパイスをふんだんに使ったインド料理各種は見事だった。

d0216939_085792.jpg

インド人ほど、血縁を固く守る人種はいないのではないか。
そう思えるくらい、彼らは親類縁者との結束は強いものだ。
私がここで知っているインド人男性の99%は医者で、妻はインド本国から
見合い結婚で結ばれているパターンが多い。生まれてくる子供の事も考慮して、
外国の嫁よりインドの慣習をがっちりと守れる女性が必要なのだろう。
むろん、親同士が家柄のつり合いを考慮して決めた結婚相手が、「家を守る」ポイントだ。

例えば、上品で人目をひくほど美しい女性Aさん。
ご主人は医師でも、彼女は小学校しか行っていない。
男性への絶対の服従はむろんのこと料理を含む家事全般を学んでいる。
親類がくると、妻の家事負担は100%になるという。
残り物は、一切出してはいけない。
3食しっかりと手作りの料理を出すのが決まり。
市販の冷凍ものを解凍。電話をしてピザ。そんな手抜きは許されないという。
グータラの私には考えられないライフスタイルだ。

d0216939_1195886.jpg

料理の話で驚いてはいけない。
一番驚くインド人の慣習は、子供の教育ではないだろうか。
このAさんのように、親が医者であれば、彼女も医者へ目指すのだ。
流石に、アメリカで育つ女子。小学校だけではすまず、大学で教育は終わるらしい。
この自由選択が許される国で、一体全体どうやったら親が子供の将来をコントロール
できるのだろう。両親をはじめ、祖父母や叔父叔母など親類縁者の強い発言力。
その影響が、子供達を「型」にしっかりとはめるのだろうか。不思議だ。
んん~うちの娘も預かってもらえばよかった。ちょっぴり後悔した。
インド料理の強いスパイス味と一緒にそんな思いが胃の中で弾いた。




今日もご訪問ありがとう♪
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチってクリックして応援してくださいね♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-26 01:15 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

「みなさん、こんにちは」ニコッ
d0216939_411825.jpg

赤リスのチョコちゃんは、茶色のリスの3分の1のサイズ。
こうやってみていると可愛いよね。
まるで天使が地上に舞い降りてきたようでしょ?






ほらぁ~箱入りのチョコちゃんも愛らしい
冬の間、雪よけのために用意したハウス。
夏にお片づけしちゃたけど・・・
d0216939_4185534.jpg

これがチョコちゃんには隠れ家として役に立っていたようですよ。
体の大きなリスたちから身を守るお道具かなぁ?
ちょっと気になって、また隠れ家2軒をご用意しました。
この通り、チョコちゃんはハッピーなご様子。
レストランのフロアープランも大切~タイセツ!
当店は、顧客サービス第一がモットーです。








しかし、正直言うと・・・










同じ仲間同士でもキキキーィ!甲高い声をあげて戦う、赤リス。
何と、そのお姿からは想像もできません。
d0216939_41263.jpg

美しいにはトゲがある。
皆さま、どーぞ外見にごまかされないようにご注意を!
熱中症と同じくらいの危険性があるといえるでしょう。


しかし、暑いね・・・。
暑中お見舞い申し上げます。






チクチクチク♪ 
トゲのあるお花には、やっぱり独立や権威という花言葉が良く似合う。
d0216939_4271969.jpg


今日もご訪問ありがとう♪
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチってクリックして応援してくださいね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-25 04:48 | ネイチャー・庭仕事

Meridian Fight Hunger 5K Run/Walk

Meridian Fight Hunger 5K Run/Walk
Sunday July 17, 2011
d0216939_3234061.jpg

あの「フランス」での15km地獄レースの翌日、
スチールドラムの演奏を楽しみながら5kmを走ってきた。
    *スチールドラムの演奏はこんな感じです(ココをクリック

d0216939_3241450.jpg





d0216939_3251235.jpg

地獄の坂道15kmレースの翌日に5kmレース。かなりやりすぎだった。会場は、自宅からわずか10分のところだったけど・・朝の9時スタート。夏の9時に走るのは、メロメロ~体がとけそうになるくらい暑い!








d0216939_326973.jpg

地元の会社が主催者で、「腹ペコの人」を救済するというチャリティーだった。何とか、参加して貢献はしたものの・・・左足のハムストリング(腿の裏)がやられてしまった。走りたくてもスピードもでなかった。何とか右足でケンケンしてのゴールイン。まいった






d0216939_3253151.jpg

昨日のレースの後、足の筋肉痛を感じた。けど、たった5kmだからと甘く考えていた。左脚ハムストリングの痛みが始まって悪戦苦闘。それでも必死で走った。タイムは28:52 (ペース 9:19/M )。目標にしている61歳の女性と同時に走り始めても、彼女の力には及ばなかった。エーン♪走っている年月が違うよね。若い頃からずっと走っていると言っていたMさん。ちなみに彼女のタイムは、25:53 (ペース8:21/M )。昨日もあの地獄のレースでご一緒でした。
いつか追いつきたいなぁ~Mさんに目標があればがんばれるもん。
追記ですが、また運がいいことに、年齢グループで一位。ゴールドメダルをいただいちゃいました!
小さなレースで参加者は150名程度。早い人がいなかったんですね。ラッキー




今日のベッピンさん。
ペチュニアではなくて・・チョコ入りカプチーノアイス!Sサイズで120円
暑い、暑い、ミシガンです。熱中症にご注意を
d0216939_327054.jpg



今日もご訪問ありがとう♪
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチってクリックして応援してくださいね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村





スポーツ
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-24 04:04 | ランニング

我が家の電話さん、グッドバイ♪


d0216939_25431.jpg私が幼い頃の日本には、自宅に電話がない家庭が多かった。我が家も同様で、住所録が手渡される新学期には、電話のところだけ空欄。子供心にも、電話番号が印刷されている友人宅は金持ちのように思えて羨ましかったのを記憶している。
そんな訳で、両親がセッセと貯金をして家を購入した時、私が一番感動したのは、初めて持った自分の部屋よりも玄関の横の電話だった。光り輝いて見えたっけ


d0216939_23676.jpg今、アメリカでは自宅の電話(番号)を持たない人たちが増えている。携帯電話やインターネットを利用した電話が増えているからだ。分厚くてかさばる電話帳も同様。電話番号はネットでも検索できる。夏の大掃除のついでに、我が家の電話も思い切って撤去した。アメリカの家では台所の一部に設置されている電話の場所。これが不必要の時代になってしまったようだ。何だか、自分が原始時代からタイムカプセルにのって来たような気がして不思議な気分。あの子供の頃の憧れ「お電話様」が姿を消した。新しい時代に対応していく為には、古いものは捨てるべきなのだろうか。我が家のこのスペース・・何をおこうかな?






今日のベッピンさん♪
ギボウシ(Hosta)
手の平よりも大きな葉っぱのキボウシから
小ぶりのキボウシまで我が家の夏のガーデンを飾ってくれています。
濃い緑から白と緑の混じったものと葉っぱの色も違うけど、お花の色も微妙に違う。
今回のベッピンさんのお花の色は薄紫。
暑い日ざしが苦手なベッピンさんです。
花言葉は、静かな人や沈静だそうですよ。
木陰で日傘をさすベッピンさんって感じかしら


d0216939_233489.jpg
d0216939_24132.jpg

d0216939_265021.jpg

d0216939_241713.jpg


今日もご訪問ありがとう♪
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチってクリックして応援してくださいね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-23 03:00 | ハローアメリカ♪ 文化・歴史

夏でも朝晩は涼しく比較的過ごしやすいミシガン州なのに、
ここ数週間は30度前後の猛暑が続いている。
熱中症の警戒警報。ブブ~♪ まさに、真夏らしい。

d0216939_22522511.jpg

暑くて食欲もないよね。ポン太君、大丈夫?
ギラギラのお日様に照らされながら飛び回るチョウチョさんの
ようなわけにはいかないか・・・。






お日様と大の仲良し
モナークさん、お帰りなさい!


天は公平で、ギラギラのお日様に強いものと弱いものとを与えてくれるようだ。
神様もお天気のことで文句を言われたらたまらないよね。

d0216939_22534624.jpg

通称Butterfly Bush(蝶草、Buddleja)と呼ばれるフサフジウツギは、
強い日差しにもめげない真夏の植物。
水をこまめにやらなくても強い日差しのなか花を咲かせる。
ガーデンの素敵なアクセントにもぴったり。
夏の楽しみ、チョウチョを招いてくれる私の大好きな花の一つだ。




そして、もう一つお日様と仲良しの夏の花。
アメリカでは、通称Purple coneflower(パープル・コーンフラワー)と呼ばれる花。
日本名は、エキナケア、またはムラサキバレンギクという。
黄色い大型の蝶、モナーク(Monarch、オオカバマダラ)を呼び寄せてくれる。



材木などの伐採が原因らしく絶滅の危機を迎えているモナーク。
一年のうちにカナダを含む北アメリカと南アメリカを往復しることで知られている。
渡り鳥との差は、南下は一世代。けど、ミシガンへ戻ってくるときの北上は、3-4世代らしい。
写真のように黄色と黒のもの。また、オレンジ色と黒のものとをよくみかける。
d0216939_22525833.jpg

この不思議な蝶が、特に好むのがエキナケア。
夏の訪れが見たくて、ガーデンに植えている花だ。


d0216939_2254158.jpg

つんつんつくつく尖がり帽子。
お花の蕾から濃いピンクの花へと変わるまで時間がかかる。
エキナケアは、古くからネイティブインディアンによって
薬草に用いられた花という。
エキナケアは免疫力を高めるほか、風邪やインフルエンザに対する
抗ウィルス性、抗菌性などの効果がある。
花、葉っぱ、茎と全てが利用できるので、ドライハーブとしての私の
ハーブコレクションのひとつだ。お茶と混ぜて飲んでいる。
驚くべき殺菌作用をもつエキナケア。
大陸を大移動するモナークさん。体力維持の為、ヘルシーなものを好むようだ。
さすがお目が高い。
d0216939_22543727.jpg

優しさ。これが花言葉というエキナケア。
心と体の健康のためにも、あなたもガーデンにもお一ついかが?!
綺麗なちょうちょのお客様がきてくれるかもね。




今日もご訪問ありがとう。
2つのランキングに参加中です
よろしかったらポチポチって押して応援してくださいね♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村



自然
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-07-21 21:55 | ネイチャー・庭仕事