<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 9

(記事は、昨日の皆様からのコメントへのお答えとして書いてあります。
まじめに書いてありますので、長いですよ。
興味がないかたは、すっとんで応援だけしてくださいまし
006.gif



2014 Max's Race(パート2)

幼くして病死したマックス・マシーウズ君(Max Matthews)を忍んでの5kmレース。
多くのボランティアーと企業や個人の寄付金によって無事終了した。
そして、収益金は、地元の小児科病棟の基金( the Sparrow Pediatric Program fund)
として活用されることとなる。
一般の道路を閉鎖すれば、資金がかさむ。
そこで、週末などを利用して大学のキャンパスが開放されようだ。
春から秋にかけて多く行われる、多くのランニング大会。
大学の協賛に大感謝である。

d0216939_271055.jpg


参加年齢、無制限のマックス・レースは、年齢層も幅広い。

癒し効果バッチリの1kmの幼児・子供向けのレース。

スピードを競うアスリート。

じぃちゃん、ばぁちゃんを含む家族参加。

走るも歩くもあなたの自由。楽しいレースだ。

d0216939_3262124.jpg


アメリカ人とは、なんと陽気で気さくな人たちなんだろう。

イベントの雰囲気を楽しんで、陽気につどう。

フィンガーフードをつまみながら、何時間も語りあう。

子供のときに、近くにあった米軍のフェスティバルに行ってそう感じた。

そのときに見た光景と感想。今もまったく同じだ。

アメリカに住んで二十年以上もたった今でも、変わらない。

カジュアルであるということは、羽目をはずして騒ぐことではない。

イワユル、日本でいうどんちゃん騒ぎ。

マナーもルールも忘れて騒ぐ、無礼講(ぶれいこう)ではない。


d0216939_2181974.jpg


世界の国々。

それぞれの国の歴史から生まれた慣習がある。

当然、日本にもそれはある。

陽気でカジュアルなアメリカ人。

こんなイベントを楽しんで盛り上げることが上手なアメリカ人。

型にはまった国の伝統からの開放だもの、それは陽気にはしゃぐはずかもしれない。

なんといっても、歴史や伝統、慣習のリセット。

新天地に移動した段階で、新たに自分達のそれらを作り出せばいいのだから。


d0216939_474012.jpg



国の歴史も慣習もそのままの日本人。

思考のリセット。

そんなことがおこなわれるはずはない。

洋服や生活のスタイルが西洋化しても、日本人の本質は変わらない。

だから、日本人がアメリカ人を真似ることも、またその必要性もない。



私たちの国、日本。

わが国に長くに渡って受け継がれた慣習。

建国も、まだ浅い国と比べることができるだろうか?

アメリカは、基本的には、ヨーロッパからの移民たちによって作られた国であり、

その慣習もそこからできている。キリスト教の教えだ。

神仏混合の日本とは、そこからして考え方の根本が違う。

その国によって、人々の楽しみや楽しみ方も違う。

そんなことで良いのではないだろうか。


d0216939_201318.jpg


私が大会へ参加する目的は、自分へのチャレンジだ。

自己の持つ記録の更新をするために、体調を整えて大会へのぞむ。

けど、仕事に追われる毎日の私には、それができない。

大会は5歳ごとの年齢別で、順位を競う。

どうせお金を払って走るのなら、一番がいい。

より順位を上げる方がいい。

けど、今はそれができない。

だから、近所を走るだけで大会へは参加しない。

アメリカのランニング大会には、私のようなシリアスな人たちと

お祭りを楽しむ家族連れの人たち。半々だろうね!

そうそう、年齢が高くなればなるほど、ライバルは減る。


40歳と50歳は、早い!

60歳は、まだ若く、ライバルはうじゃうじゃいる。タイムも良好!

70歳は、下降線をたどリ、ライバルは少なくなる反面、貴重な友の存在となる。

80歳以上となると、リジェンドとして脚光を浴びる。

結論、シニアは、大会へでるだけで上位3位は確実となるようだ。

私もリジェンドを目指して頑張ろう!

いかが、あなたもお気軽に走って(歩いて)みませんかね?

少なくとも、社会への寄付金として貢献できますよ。

(ちなみに、今日の大会は、あの早い人がいませんでした。
 私が走っていたら、一位でした。残念。)



056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-30 01:56 | 連載エッセー(夏)

2014 Max's Race 終了! 

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 8

マックスのレース( Max's Race)、
今年も無事に終了した。


ミシガン州立大学のキャンパスで、
子供から大人までが、歩いたり走ったりして楽しむ5kmのレースが行われた。
バケーションのついでに、私も夫の応援に行ってきた。

d0216939_431413.jpg


何事にも真剣でシリアスな日本人とは対照に、

アメリカ人は、その場を楽しむことが上手な国民だと思う。

d0216939_512082.jpg


それって、ミシガン州立大学のマスコット、

スパーティー君のおちゃめなジェスチャーだったり、

フェースペイントや風船などのアトラクションだったり、

d0216939_55516.jpg


スポンサーさんと、ボランティアーのみなさんによる

心のこもった「おもてなし」だったりするのかも知れない。

アメリカ人は、堅苦しい雰囲気より、

カジュアルな空気を好むんだね。

秒数を気にして走っている人が多いなか、

家族や友人で楽しみながらレースに参加する人たちも多い。

このマックスレースも含めて、

何らかの募金活動を目的とするランニング大会が多いアメリカ。

夏から秋にかけて、まだまだ続くよ。

さて、私もそろそろ大会へ復帰を考えようかな?

記事は、明日へ続きます。

朝8時半スタートのレース。

すみません、眠です014.gif

d0216939_5211076.jpg

 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-29 04:10 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 7

スマイルって、
  シェアーできるものでしょうか?!

d0216939_451535.jpg



アメリカのFourth of July(フォース・オブ・ジュライ)、

独立記念日が近づいてきた週末。

国全体がバケーションムードにつつまれている。

誰も仕事のことなんぞ、考えていないらしい。

ぽわわぁ~ん。

みんな仕事をしているフリをしながら、ちゃっかし遊ぶことを考えているんだ。

デパートの店員?

客の水着選びを手伝いながら、

ちゃっかし、自分の水着も選んでいるんだな。

医者?

そうだね、患者を診察しながら、

本当は、家族とのバケーションへ行く計画をしているだろうなぁ。

教師?

6月から8月の末まで、とっくにバケーションをしているさ。

公務員?

そりゃ、ばっちりっしょ。この週末から来週いっぱい。

ちゃっかし、しっかりバケーションだね。

アメリカ人のサマーバケーションは、昔に比べて長くはないという。

例えば、3ヶ月のバケーションとかね。

それでも、週末は湖畔のカテージに行ったり忙しい。

私?

ここ数年は多忙だったけど、今年は少し遊ぼう。

バケーション。さて、どうしようかな?

スマイルが、ぽわんぽわん。

7月4日の独立記念日。

バケーションを楽しむ人たちで、街はスマイルでいっぱい。

ぽわんぽわん。スマイルって、シェアーできるものでしょうか?

d0216939_4503547.jpg


         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2014-06-28 04:48 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 6

ピィピュ~♪
あのクジャクと再開した。2ヶ月半ぶりだった。
私の事を覚えていてくれるかどうかわからないけど、
とりあえず、「鳥語」で挨拶をしてみた。

「お久しぶりです」

d0216939_23174696.jpg


ちなみに、あのときの記事はココ


「覚えていますとも!
 あなたが私と話してくれた、初めての人間でした。
 私はすっかり興奮しちゃって・・・ここから出れると思ったのです。」

d0216939_23204385.jpg


えっ?
これって、ハリーポッターの世界?!
悪い夢でもみているのかな、私。
頭を振ってみた。

d0216939_065112.jpg


「夢なんかじゃないですよ。
 けど、私はがっかりしたんです。
 結局は、私はココから出られなくて・・・」



だってさぁ、
クジャクの奥さんと一緒にダンスをしていたじゃないの?
今頃は、可愛い雛ちゃんたちが生まれているかと思ったのに・・・

d0216939_016885.jpg


「それがね、聞いてくださいよ!」

いや~ごめん。
結婚の問題は、カウンセラーさん。
離婚調停は、弁護士さん。
子供の養育権と条件も、弁護士さんにしてね。
アメリカ人って、他人のプライバシーに介入したがらないのよね。
最近では、スマートフォーンやらの最新兵器があり、
個人のプライバシーも侵害されています。
ヒソヒソ話なんてできない時代がやってきましたね。
親切でも、他人のプライバシーに立ち入るのはタブーですよ。
どうぞ、アメリカ新住民の皆様、くれぐれもご注意をね!


んん~♪がっかり。
d0216939_235923.jpg



クジャクさんと再会して、
私がショックだったのは、このお姿です。
皆様,どう思われますか?ショックでしょ?!
私は・・・んん~
やはり、他人のプライバシーに立ち入ってはいけないのでしょうかね?
d0216939_23224154.jpg


056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-27 23:15 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 5

ヤマボウシが咲いたよ。

おっきな葉っぱの下で、ほぉ~ら。

ひっそりと咲いたよ。
 
d0216939_1241266.jpg


コチコチコチ♪

季節を知らせる花時計。

初夏の訪れを、ちゃんと知らせてくれたね。





無駄かなぁ~?

雨の日のスプリンクラー。

d0216939_12424053.jpg


いいや。

無駄じゃないよ。

だって、あなたもコツコツコツ。

毎日、同じ時間にお仕事をしているもの。

今日、雨が降るって誰がわかるの?

だから、コツコツコツ。

毎日の水遣り、ありがとう。

地下からくみ上げた水が、大地へ戻っていく。

芝生が、大地が、喜んでいるよ。





そして、私もブンブンブン

今日も高速道路をすっ飛ばし職場へと向かう。

春夏秋冬。

季節の移り変わりを楽しみながらブンブンブン。

人生に無駄などということはない。

そう、信じたい。


毎日コツコツ、希望の光を追って今日を生きよう。

d0216939_12525646.jpg



ジィ~と座っているのよ、私。
もうちょっと、もうちょっと。
可愛い雛たちが産声をあげるまで、
もうちょっとの辛抱ね、コマツグミ母さん。


d0216939_12434911.jpg


ぷぅ~♪
コマツグミ母さん、おめでとう!
赤ちゃんたちに餌を運んでいるんだね。
赤いおべべが素敵だよ。

d0216939_2132123.jpg


 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-26 12:39 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 4


商品棚に並ぶ野菜たち、

カラフルだね!

d0216939_0213369.jpg


アメリカに引っ越してきて20数年たつけど、

まだ、食べたことがない野菜がいっぱいある。

食べた経験がないから、作り方も知らないし、

写真を見ても視覚から食欲がわいてこない。

あえて、知らない野菜を食べることに挑戦しようとも思わない。

私が元気モリモリになれるソールフードじゃないもの。




元気になれるご飯?
ソールフードって、例えばこんな野菜を使ったあれ。

きゅうり!

d0216939_022620.jpg

蒸し暑い日本の夏。冷たくてさっぱりした食べ物が欲しくなる。アレですよ。きゅうりの千切りをトッピングにしたアレ!

あなたの視覚からの連想ゲーム。食べ物の名前がわかるかな?


答えは、この下ね↓↓









     ↓




 
     ↓





     ↓






     ↓





    ジャン!

d0216939_023182.jpg
ミシガンの夏は比較的過ごしやすい。ムシムシすることが少ないからね。けど、私の夏の伝統といえば、これ。冷やし中華。カレーライスのように家族全員には好まれない。けど、私の夏に欠かせないソールフードだ。キンチョウの夏、冷やしたスイカと中華麺。これだね。おぉ~幸せな夏がやってきた!






日本人とアメリカ人。

その文化も思考も大きく異なるね。

ゆっくりと二つの国のそれらは融合してきているけど、

自国のソールフードに、新しいものを加えていくのには、年月がかかるようだよ。

日本で作られた寿司とアメリカ人が受け入れた寿司のイメージ。

アメリカで作られたハンバーガーと日本人が受け入れたハンバーガーのイメージ。

それぞれの国のオリジナルなものとはかなり違っているよね。


d0216939_0243684.jpg


 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_USA | 2014-06-25 00:19 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 3



お世話になったあの方へ、
    感謝を込めて贈りましょう。




いや・・・あげないよ、私。

d0216939_295374.jpg


あらら・・・たかが、安いお花ですが?


あげないよ。
だって、贈る理由がないじゃん。


d0216939_2105178.jpg



だって、あなた・・・

 バースデープレゼントのお返しもあるし・・・?




ないよ、そんなのアメリカじゃ。

バースデーギフトのお返しは、カード。

相手のバースデーに食事のご招待か、ギフトだね。

アメリカでは、お中元もお歳暮もなしだよ。

義理のギフトごっこ。

過剰な額のギフト。

うさん臭く思われるよ。


d0216939_2132334.jpg




「ルームスリッパ、買ってあげようか?

 ハーフ・バースデーの贈り物ね!」


いらないといいながら、

気がつけば、娘に盗まれていた私のスリッパ。

ほんじゃ、親御心で聞いてみた。

d0216939_215175.jpg「ハーフ・バースデーのお祝いに、コレ買ってあげるよ!」お誕生日の半分の月。それがハーフ・バースデー。両方あわせても、たかが2千円。けど、懸命なアメリカの親なら考える。子供に過剰な物を買い与えるべからず。むやみやたらに、子供の欲しがるものを買い与えるよりも、時期をみて褒美としてあげる。お金に対する感謝の念がなくなるからだ。欲しければ、自分で働いて買おう。






あれれ?
テーマがそれたかな?
まぁ、とりあえず。
アメリカ人に、過剰な贈り物は、避けたほうが無難のようですよ。



ギャッ!

そこから、ケチが・・・。
最近、私たちにご飯をくれないね。
もぐらの出没が原因なんだろうか?
みどりさんのケチ!
d0216939_225389.jpg



 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-24 02:00 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 2

夏はパーティーだ!

お天気良好、開放的になる夏。
野外でのパーティーが増えるアメリカだ。
年に一度、親族が集うパーティー。
高校卒業を祝うパーティー。
結婚やベビーシャワーのパーティー。
あるいは、誕生日パーティー。
40歳、50歳などの一区切りを祝ったり、
子供の誕生日だったり様々だ。


パーティーグッズいらんかね?!
d0216939_2318123.jpg


一般庶民が楽しむパーティーをコーディネイトしてくれる店がある。

紙コップや皿、ゲーム各種と景品、デコレーショングッズなど

パーティーに合わせて、あれやこれやとディスプレーしてある。

d0216939_23191692.jpg


特に、大切な記念日の結婚やバースデーパーティー。

これは、はずせない。

しかも、わが子の誕生日パーティー

古今東西。親の力の入れようは変わらないようだ。

d0216939_2321899.jpg



なんせ、知らない子供達を集めてのパーティーなわけで、

飽きさせないためにゲームをしたり、

ジャンクフードを食べさせたり、

親は汗だくで大サービスをする。


「今日は、パーティーに来てくれてありがとう!」

小さなゲストがお帰りの際には、手土産もご用意する。

至れり尽くせりの我が子の誕生日パーティー。

子供が12人。

なんてう人の間では、トンと聞いたことがないけど、

年々、ゴージャスになっていくアメリカだ。

d0216939_2324277.jpg

パーティー会場は、アウトドアーかな。子供の年齢によっては、庭に空気で膨らむ遊戯各種を用意する場合も多い。イワユル、小金持ちの親の子供だ。業者さんが、庭に空気で膨らませるタイプの遊戯ハウスを作ってくれる。中にはボールが入っていたり、迷路になっていたりとデザインは様々だ。楽しそう!これって、最近の流行らしい。身長制限がなければ、私も招待されたいものだ。







d0216939_23274975.jpg

冬の寒さから開放されて楽しむ、夏のアウトドアーパーティー。空にユラユラ。カラフルな風船でもユラユラさせて、楽しみだいね。ベビーシャワー、誕生日、結婚、卒業。ご予算少々から、でっかいのまで色々だ。祝いは、みんなと分かち合うと楽しいね。










うう~ん。
なにやら、お外が騒がしい。
アメリカの夏がやってきたね。


d0216939_23263818.jpg


   056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-23 22:57 | 連載エッセー(夏)

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(夏) vol. 1


ブルブル。

ノースリーブシャツから、長袖のシャツに変更した。

暦の上では、サマータイム開始なのに、肌寒いミシガンだ。

さて、予定の時間がやってきた、

女子会に出発しよう。



d0216939_5371759.jpg



雪と寒さで凍結するハイウエー。遠方に住む友達とは、縁遠くなる。6月21日のサマータイム開始と同時に女子会をしてみた。グループは苦手な私。人間関係が複雑になるからね。2人きりの女子会。場所は、長くいても追い出されない「お箸」のレストランにした。








中華料理とお寿司が食べ邦題のレストラン。

話がつきない女同士の時間を過ごすのは、絶対ココに限る。


d0216939_5101810.jpg


話題?

私がいう女子会とは、話題は無制限。

むろん、タブーもなし。

家族、健康、仕事、夢など、話したいことを話す。

年齢や立場の差などは、一切無関係。

そのくらい思考の柔軟性がない人とは、女子会は持たない。

人の陰口、妬み、嫉妬、非難。これも、絶対にタブーだ。

女子会での食事がまずくなるし、楽しい気分になれない。



d0216939_5112899.jpg


今日の女友達は、日本人女子だった。

女子会の会話は、上等なシェンペンの泡のようなものが理想だ。

シュワと泡立ち、サラッと消える。

ごくりと飲めば、爽やかに喉の奥へ流し込まれる。

二日酔いも、悪酔いもなし。

私にとって、そんな会話が理想だろうか。

さて、次の女子会は・・・・?


d0216939_58296.jpg


うふふ024.gif

夏の開始。おしゃべりするチャンスも増えるだろうね。




















 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-22 04:25 | 連載エッセー(夏)

シソの種、USA!

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。
            

         056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
*******************************************
連載エッセー(春) vol. 101



今日は、ちょい忙しいですよ。
お友達とお食事会。
そして、これこれ~

d0216939_1519405.jpg


一袋250円で買ってきた青しそを植えましょう。
シソの実と葉の醤油漬け。
お弁当やお料理に大活躍します。
わっさわっさと生えてきた赤シソと違って、
青しそってデリケートなのでしょうかね?
今年は、あまり生えてきませんでした。

アメリカでも似た種類はあるけど、
私は日本の紫蘇にこだわります。
さぁ、青紫シソさん。
しっかりとアメリカの大地で育ってくださいよ。
私と一緒に日本の文化をアメリカに広めましょう。





それでは、
こぴっとお出かけしてきます。
手抜きの記事でごめんなさい042.gif

d0216939_15274752.jpg



 056.gifブログランキングの応援ありがとうございます。
                              
               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-06-21 15:17 | 連載エッセー(春)