東日本大震災支援のステッカーを商品に!

あれから1ヶ月・・・

d0216939_9233551.jpg


東日本大震災でお亡くなられた多くの皆さまのご冥福、
まだご家族とめぐり合うことができない皆さまのご不安、
また、避難所で不安な日々を送られるみなさまを思い祈らせていただきます。
どうか一日も早く被災地の皆さまが平和に暮らせますようにと心から願います。

d0216939_11175913.jpg














今回の東日本大震災を期に、私たちがあらためて見直している生活のあり方。
節電や人とのつながり、また被災地支援のための様々な活動方法など。
日本はもとより世界各地で広がっていますね。
そこで、あれから1ヶ月が過ぎ、本日のワタシ的な思いです。



日本の物を買いますね、ワタシ!


こんな私が、何か凄いことができるわけではないけど、日本の商品を努めて買います。
特に大打撃の宮城県、茨城県、福島県の特産品が手に入ればいいのですが、
あいにく私の住む地区では無理です。とにかく、自分のできるベストということで・・




d0216939_9311693.jpg

両親のふるさとで親類や友人が住む福島県や茨城県などのもの。見かけるとつい手が伸びてしまいます。文字を見るだけで涙がウルウルなんてね。


d0216939_9344195.jpg


ほらぁ、茨城の焼酎でつけこんだアジの開きです。これがなかなか油がのって美味しいんです。
水戸の納豆は、当然大好物!毎日食べています。4パック入りで、約250円。


d0216939_932119.jpg




















d0216939_948128.jpg
わかめ。福島や茨城のしいたけ。放射能の大打撃で出荷できませんね。いつもなら少しお安めの韓国産を買うのですが、今回はあえて日本製品にしました。けどね、帰宅してから袋の裏側を見たらコンブは「韓国製」で、しいたけは「中国製」でした。日本語で「コンブ」「しいたけ」と書いてあってもわからないもの。まぁ、中国や韓国の方々からも日本支援の義捐金を送っていただいていますのでこれもフェアーでしょうか。日本のものばかりを買うわけにもいきませんよね。










日本の企業各社の皆さまへご提案とお願いです。


d0216939_95679.jpg多くのアメリカの企業は、
商品の売上金の一部を慈善団体などへ寄付します。例えば、「乳がん撲滅を目指すコーマン」のような団体支援です。写真を見ていただくとお分かりでしょうが、「コーマン」とプリントしてあります。これと同様に、宮城県、福島県、茨城県、千葉県の一部への援助金として考慮していただけませんか。トイレットペーパー、シェーバー、食品と私たちの日常用品に「東日本大震災支援!」とステッカーをつけてください。国民も喜んで買うことでしょう。ちなみに、私は「コーマン」とつくものはつとめて購入します。トイレットペーパーは何処のものでも同じなら、「コーマン」への援助金が行くほうを当然選びます。どうぞ、ご検討のほどをお願いいたします。








今日もありがとう056.gif
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

今、私にできることは?日々の生活を見直そう!
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-04-11 21:24 | 東日本大震災ニュース