「誰かの為に・・」思いやりの心を育てたい

「誰か」のために・・思いやりの心を育てたい
d0216939_20273033.jpg

「みどりは、リスに餌をあげるのに早起きしているんだよ」夫が友人にそう言うのが聞こえた。
長年、仕事や勉強のため、夜型生活を送ってきた私。けど、ランニングを始めたことを
きっかけに生活のリズムを変えてみた。健康を考えて、といったほうが説得性はあるのだ
ろうが、本当の理由は、ランニング大会が開かれるのは朝だからだ。きっかけがあれば人は
変われる。早起きして食事を済ませ体調を整える。セロトニンもおまけに増えてくれれば
一石二鳥。
まぁ、こんな自分勝手な私である。夫には、本当のことは内緒にしておこう。
「リスに餌をあげる為」の早起き。こんな妻の方が、単純で可愛らしいのかも知れない。
いや・・・まてよ。誰かのために早起きをする!何だかこっちのほうがいいのかな?!






d0216939_2033187.jpg朝6時。確かに、空気は清々しい。森のレストランのお客様用にご飯を用意する。窓から外を眺めれば、東の森からの常連さんがスタコラサッサ走ってくるのが見える。わき目も振らずに駆けてくるシュワシュワちゃん。寄り道ばかりするブーちゃん。リスも性格の違いはあるんだね。けど、どちらの子も目指しているのは当店なのだ。行き当たりばったりなんかじゃない。こっちに向かっている。不思議だぁ~場所を記憶しているの?!









d0216939_20391091.jpg森のレストランをオープンして半年以上が過ぎた。はじめは、縄張り争いをしていたリスたちも寄り添うようになってきたようだ。人間関係の基本が、自分も他人も大切にすることにあるのならリスも同じなのだろうか。そんな風に感じられるこの子達。「同じ釜の飯」を分け合った仲間同士なのか。リスから学んでしまう。人は人とのかかわりの中で生きている。自分のことばかり考え、思いやりに欠ける人は嫌われる。けど、人を思いやる優しい心の持ち主は人に好かれる。セルフエスティームが高く、プラス思考なのだろう。

 









d0216939_20421716.jpg

人は自分の意識しだいで変われるものだと思う。
例えば、自分のことよりも「誰か」のために何かをしようと決意した時。
それは決して自己犠牲という意味ではなく、「誰」のためにを念頭におき行動を
することによって起こる「自分」の再発見かもしれない。
誰かを喜ばせたいと思って「自分」が努力すれば、結果が出る。
これによって毎日の行動への具体的な目標もたつ。例えば、
今日の会議は朝10時開始。Aさんからのリクエストがあったので彼用に資料を準備する。
子供の学校でのボランティアー。ついでにこちらも準備。夫に頼まれていた用事もあった。
これも会議の資料が準備が早く終わったからやっておこう。
忙しくなると、とかく人は自己中心的になり、不満もおこる。
けど、段取りを良くして、人のために何かをしようと思えば、時間も上手に使え、意欲も高まるようだ。
結果はすぐにはでないこともある、けど忍耐強く待つこともさらにエネルギーと
なってかえってくる気がする。ガンバロウッと!

誰かの為に・・・ちょっと偽善者っぽく聞こえるかもしれない。
けど、自分を向上させるためにも、常にそう考えて行動する訓練が必要だ。
人を愛し、また人からも愛されたい。そんな生き方、素晴らしいだろうなぁ。
大震災をきっかけに心からそう思う私だ。









d0216939_20444747.jpg

あなたを待っています。そんな花言葉をもつラベンダー。
誰かを思えば、自分も美しくなる。なんて可憐な花だろう






今日も応援ありがとう058.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村



今、私にできることは?日々の生活を見直そう!
[PR]
by runninggirl_USA | 2011-04-20 11:26 | 幸せになるレシピー