カワサキエンジン人気のようですよ!

                              連載エッセー(春) vol.67

ここ数日、肌寒い天気が続くミシガン州都、ランシング地方。
けど、新緑が輝き始め、美しい。
そして、庭の芝生もどんどん伸び始めている。


d0216939_23284329.jpg

裏庭の芝生も大切だけど、家の顔になる前庭。青々とした芝生。これが、中産階級、アメリカ人のプライドだろう。枯れた芝には、種を買ってきて、そのスポットを補修をする。家のオーナーの名刺がわりといっても過言ではないもの。芝生が伸びすぎていたり、雑草が生えていたりすれば、イメージダウンとなる。








ブンブンブ~ン♪

冬眠していた、でっかい芝刈りのトラクター。
校庭や公園のような敷地を持つ家庭には、必需品となる。

d0216939_23254317.jpg


米国産2種の芝刈り機が目についた。
ジョン・ディアー(John Deere)の愛称で知られるグリーンのトラクター。
1804年設立、ディアー・カンパニー社(Deere & Company)の製造だ。
そして、赤いトラクターにTOROのロゴ。
1914年設立、トロ社( the Toro Motor Company)の製造だ。

d0216939_23262861.jpg





トロ社の似たようなトラクター。
なのに、お値段が違う。
よーーく、見てみたらその違いは、
エンジンだった。




d0216939_23272043.jpg

お値段高めのエンジンは、Kawasakiエンジンを使用していた。カワサキバイクのあれ!

詳細は、ここ♪TARO












d0216939_23281190.jpg


お安めのトラクターは、国産のエンジン、 Kohler を使用している。
KOHLERエンジンのHP
1873年設立、ウイスコンシン州、
コーシャー社(The Kohler Company)によって開発されたものだ。









日本のカワサキエンジンと国産のコーシャーエンジン。
さて、どちらの売り上げが高いのだろうか?!
国産のトラクターに、外国と国産のエンジン使用。
戦わせちゃうアメリカ。フェアーだね、アメリカってさ!




森で遊んでばかりのチョコちゃん。
うちにもおいで!

d0216939_23353315.jpg

ご訪問ありがとうございます。
コメントのお返事は、みなさんのブログ訪問にかえさせていただきます。
尚、コメントは承認制で、すぐには表示されません。
一つ一つのコメントを感謝をもって、拝読させていただきます。

         056.gif2つのブログランキングの応援ありがとうございます。
                  ↓ ↓
               
               人気ブログランキングへ

               にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
                にほんブログ村
[PR]
by runninggirl_usa | 2014-05-17 01:16 | 連載エッセー(春)